年越しのお札、110兆円 低金利で9年連続最高

2018/12/28 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日銀は28日、家計や金融機関の金庫など、市中で年を越すお札(日銀券)が110兆3625億円になると発表した。9年連続で過去最高を更新した。低金利で国債への投資や銀行に預金するメリットが薄れ、タンス預金が増えているようだ。

年越しのお札は前年比3%増え、日銀が異次元緩和を導入する前の2012年と比べると24兆円程度増えた。大手銀行の普通預金金利は年0.001%程度まで低下。定期預金で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]