「くまモン」デザイン いす式昇降機 大同工業が発売

2019/1/4 6:00
保存
共有
印刷
その他

二輪車のチェーンなどを製造する大同工業は熊本県のPRキャラクター「くまモン」をデザインしたいす式の階段昇降機を発売した。背もたれ部分にくまモンの顔をデザインし、一般家庭で親しまれるようにした。高齢者や足の不自由な人が住む家での導入を見込む。

親しみやすいデザインにして拡販する

階段にレールを設置して使う「エスコートスリム くまモンバージョン」を発売した。本体価格は工事費別で60万円前後。いすを開くとくまモンが表れるようデザインしており、腰をかける座面シートも黒色にした。

いす式階段昇降機はいすに腰をかけてスイッチで操作すると、電動で階段を昇降できる。高齢化が進行し、需要の増加が見込まれる中、デザインにこだわった商品を投入して拡販を目指す。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]