2019年9月23日(月)

東商取売買高22%減、12月 貴金属が大幅減

2018/12/28 19:33
保存
共有
印刷
その他

東京商品取引所が28日発表した12月の売買高は、前年同月に比べ22%少ない160万5268枚(枚は最小取引単位)だった。2カ月連続で前年同月を下回った。主力の石油製品は値動きが大きく取引が活発になったが、貴金属の限日(スポット)取引の減少を補えなかった。

分野別では石油製品が前年同月比10%増の49万920枚、うち原油は同12%増、ガソリンも同28%増えた。天然ゴム(RSS)は同15%増。東南アジアの供給減観測で相場が上昇し、取引が活発だった。

貴金属では限日取引が大きく減少した。金は同72%減、白金は同90%減と個人投資家離れが鮮明になっている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。