/

この記事は会員限定です

石原邦夫(3)奈落の底の1年

ソ連侵攻、自決用に毒物 帰国、一家はいったん二手に

[有料会員限定]

朝日ジャーナル元編集長の下村(旧姓山田)満子さんは私より5歳年上だ。父親同士が会社の同僚で、2人とも幼いころ、旧満州(現中国東北部)に住んでいた。ただ2歳で満州から引き揚げた私に当時の記憶はない。下村さんとは旧知の仲なので、この連載のために話を聞こうとすると、いきなり「『私の履歴書』でしょ」と突っ込まれた。

両家が住んでいたのは、日系企業「満州鉱山」の社宅。家族同士の仲が良く、ずいぶん下村さんにか...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1093文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン