/

この記事は会員限定です

平成の30年(8)天皇陛下退位へ 平成に幕 200年ぶり、憲政史上初めて

[有料会員限定]

2019年4月30日、天皇陛下は退位し、翌5月1日に皇太子さまが新天皇に即位される。平成の幕が下り、新元号を冠した時代が始まる。

天皇の退位は江戸時代の光格天皇以来、約200年ぶり。明治期に制定された皇室典範は皇位の安定性を保つため、退位に関する規定を設けず終身在位制を原則とした。陛下の退位は憲政史上初の歴史的な出来事だ。

退位を巡る議論の発端は陛下が82歳だった16年8月、国民に向けて語られたビ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り567文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン