人手不足、育てて打開 北陸企業が教育投資増額

2018/12/31 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北陸の企業で社員の教育投資を増やす動きが広がっている。間仕切り大手のコマニーは自社製品を使った技能研修を中心に教育費を4割引き上げるほか、内装工事を手掛けるタッセイ(福井市)も自前で育てる職人への教育投資を増やす。人手不足が深刻化する中、限られた人材を早期に戦力化して生産性を高める。

コマニーは2020年3月期、17万~18万円で推移していた社員一人あたりの教育費を20万円に引き上げる。投じる費…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]