2019年2月20日(水)

中部の工作機械受注、20カ月ぶり減 中国向け半減

中部
2018/12/27 19:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中部の工作機械各社の受注増にブレーキがかかった。中部経済産業局が27日発表した主要8社の11月受注額は20カ月ぶりに前年実績を割り込んだ。特に中国での減速が鮮明だ。スマートフォン(スマホ)市場の変調のほか、米中貿易摩擦を受けて設備投資の様子見が広がっている。足元では中国当局から不当廉売の疑いをかけられるといった新たなリスクも浮上している。

集計対象はオークマやヤマザキマザック、三菱電機、ジェイテ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報