/

この記事は会員限定です

子育て申請にため息 多すぎる手書き書類

カイゼンお役所仕事(2)

[有料会員限定]

「同じ内容を一体、何枚書かせるんだ」。2018年11月、東京都文京区に住む30代の男性はため息をついた。出生届に児童手当、子ども医療費助成、保育料減額申請……。膨大な手続きとそれぞれに住所、氏名、生年月日など同じ内容をひたすら記入する作業に、第2子誕生の喜びも色あせそうになった。

せめて区役所のホームページにある申請用紙ファイルにパソコン入力できれば楽なのにそれもできない。「入力時に様式が崩れて...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1047文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン