オノ先生のオノマトペ 明治大教授、小野正弘さん
発信

(1/2ページ)
2018/12/29 18:49
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「もうへとへとだ」

「もうくたくただ」

より疲れているのは?

擬音語、擬態語の総称「オノマトペ」研究の第一人者、明治大教授の小野正弘さん(60)の手にかかるとこうだ。「へとへと」は困り果てることを意味する「へとる」が語源で、精神的、肉体的に耐えられない様子。「くたくた」は背広のようにぴんと張りがあったものが崩れたさま。へとへとの方が深刻そうだ。

日本語の道を究めようと思ったのは大学生の頃。教師も…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]