2019年5月22日(水)

イシダ、医療機器に参入 尿量・血尿 自動で記録

2018/12/27 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

食品向け計量器大手のイシダ(京都市)は液体の量を測る技術を応用した新製品で、医療機器分野に本格参入する。泌尿器系疾患の入院患者の尿や血尿の度合いを自動計測する国内初の装置を開発、2020年をメドに日本と米国で販売を始める。医療現場の省人化の需要を取り込み、21年に医療関連で年間100億円の売り上げを目指す。

泌尿器系の手術を受けた入院患者の状態は、尿を調べて医師や看護師が判断するのが一般的だ。ベ…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報