新銀行「資産・事業承継で一番に」 関西みらい菅社長

2018/12/27 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

――2019年4月に関西アーバン銀行と近畿大阪銀行が合併して「関西みらい銀行」が発足します。

「資産や事業の承継ビジネスで一番になりたい。従来の強みである住宅ローンや資産運用と、グループのりそな銀行の信託機能を組み合わせる。関西みらい銀は住宅を建てる、資産形成する、退職金を運用する、次世代に譲るという総合的な提案ができる」

「大手銀行が取引しにくい中小企業などの経営課題の解決も支援する。そのため…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]