検索エンジン対策ツール「SEMrush」 オロが国内販売

2018/12/26 16:15
保存
共有
印刷
その他

日経クロステック

デジタルマーケティング事業などを手掛けるオロ(東京・目黒)は2018年12月25日、米国の検索エンジンマーケティング(SEM)ツール大手セムラッシュのクラウドサービスを日本国内で独占販売すると発表した。企業の商品やサービスをネット検索で見つけられやすくするために必要なデータ分析やサイト調査といった機能を一通りそろえる。オロは国内に加えてアジア圏にも販売する。

検索エンジンマーケティングツール「SEMrush」の概要(出所:オロ)

検索エンジンマーケティングツール「SEMrush」の概要(出所:オロ)

「SEMrush(セムラッシュ)」の日本国内における独占販売権を取得し、同日に発売した。SEMrushは利用企業の競合分析から検索エンジン対策、広告効果改善まで、SEM業務の支援機能を一通りそろえるのが特徴という。具体的にはネット検索結果の上位に来るよう自社サイトのコンテンツを調整する検索エンジン最適化(SEO)施策の効果分析やソーシャルメディアのデータ分析、他のサイトから自社サイトに張られたリンクの調査、競合他社サイトに関する同様な調査といった機能を備える。

料金は月額99.95ドル(約1万円)から。初年度500ユーザー、3年以内に国内で5000ユーザーの獲得を目指す。

(日経 xTECH/日経コンピュータ 玉置亮太)

[日経 xTECH 2018年12月25日掲載]

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]