/

この記事は会員限定です

カタルーニャ独立問題 見えない収束への道

独立か自治拡大か 論争続く

[有料会員限定]

スペイン北東部カタルーニャ自治州で、独立運動をめぐる論争が続いている。2017年10月の一方的な独立宣言を中央政府が無効とし、自治権を一時停止したものの、12月に実施した州議会選挙で再び独立派が勝利して1年。州政府は独立をめざす姿勢を変えていないが、州内の世論は2つに割れており、中央政府との対立も解決への道がみえていない。

カタルーニャ独立運動の顔といえばいまもこの人だろう。州首相として独立の是...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1910文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン