技術革新で「個客」追う キリンHD・磯崎社長
そこが知りたい 2019年に向けて(6)メガブランド時代、終幕か

2018/12/26 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ビールなど消費財のメガブランドが揺れている。20~30代は好みが多様化し、大量消費を前提とした大量生産型ビジネスモデルには限界が見える。個性的な味わいのクラフトビールに力を入れているキリンホールディングス(HD)の磯崎功典社長に聞いた。

――米アマゾン・ドット・コムなどネット通販の巨人もプライベートブランド(PB)を強化します。メガブランドの時代は終わるのでしょうか。

「個性の時代を迎えている。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]