2019年1月19日(土)

ミウラ折りラボ、地図などの「ミウラ折り」機械化
(Bizブックマーク)

サービス・食品
北関東・信越
2018/12/25 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「ミウラ折り」という折り方がある。折り畳んだ紙の対角線部分を両手で引っ張るとパッと広がり、逆の動作で簡単に元通りになる優れもので、観光地図などに広く使われている。ミウラ折りラボ(東京・新宿)はこのミウラ折りの機械化に成功した。その唯一の製作拠点が宇都宮市の宇都宮工場だ。

ミウラ折りは三浦公亮東京大学名誉教授が人工衛星の太陽電池パネルの展開方法を研究するなかで生まれた。蛇腹折りを縦横に組み合わせ、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報