損失付け替え、実態隠して取締役会決議 ゴーン元会長

2018/12/25 19:30 (2018/12/25 22:22更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日産自動車元会長のカルロス・ゴーン容疑者(64)の特別背任事件で、ゴーン元会長が私的な損失を日産に付け替えた際、実務を担当した秘書室長に特殊な権限を与えることを取締役会に諮り、決議を得ていたことが25日、関係者の話で分かった。この際、損失付け替えの具体的な内容については取締役会に明かしていなかったという。

関係者によると、ゴーン元会長の資産管理会社は、リーマン・ショックに伴う円高により通貨取引の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]