/

この記事は会員限定です

眼鏡のオンデーズ、インド進出 3年で100店

[有料会員限定]

眼鏡専門店のオンデーズ(東京・品川)は、インド市場に進出する。現地の老舗高級眼鏡店と折半出資で合弁会社を設立した。2019年1月5日から順次出店する。既に10店舗の出店を決めた。3年で100店の展開を目指す。日系眼鏡チェーンのインド進出は初という。1万円から1万5000円の眼鏡を販売し、現地で競合が少ない中高価格帯の市場を狙う。

オンデーズはインドの大手眼鏡メーカー、GKBオプティカルと合弁会社を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り381文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン