2019年4月22日(月)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,200.56 +110.44
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
22,200 +90

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

4月19日(金)14:20

任天堂 「スイッチ」を中国で発売へ テンセントと協業[映像あり]

パイオニアが希望退職者を募集 リストラに着手

4月19日(金)13:00

[PR]

業績ニュース

三陽商会、一転最終赤字に 18年12月期
希望退職で特損計上

2018/12/25 14:04
保存
共有
印刷
その他

三陽商会は25日、2018年12月期に希望退職者の募集に伴う特別損失として約22億円を計上すると発表した。これに伴い、12月期通期の連結最終損益を6億円の赤字(前期は10億円の赤字)と、従来予想(21億円の黒字)から一転して最終赤字に下方修正した。冬物衣料の販売不振も響き、3期連続の赤字となる。

同社は英高級ブランド、バーバリーとのライセンス販売契約が終了した15年以降、百貨店ブランドの苦戦が続いてきた。今年10月に、販売職を除く従業員を対象に約250人の希望退職を募集し、247人が応募した。12月末に退職する。

特別退職金や大量退職に伴う退職給付制度の会計処理などで、22億円の特損を計上する予定。月末時点の年金資産の運用状況で特損の金額が変動する可能性もあるという。販売職などを新規に正社員化し、賞与引当金も積み増す。

同時に18年12月期の売上高を前期比5%減の594億円と従来予想から11億円引き下げた。暖冬の影響でコートなど冬物衣料の販売が落ち込む。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム