急がれるプラットフォームづくり 課題は各社の連携

2018/12/23 23:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自動車メーカーや運輸、IT(情報技術)、通信、金融など企業が商機を狙い、マースの世界市場は2030年代に100兆円前後に膨らむとみられている。行政側も渋滞の解消や街づくりに役立つと着目し、国土交通省は19年度に国内の複数箇所で実証実験を行うための予算確保にメドをつけた。

一方、マースが日本で普及する条件として、業界事情に詳しい日本総合研究所の井上岳一・創発戦略センターシニアマネジャーは「多くの人…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]