2019年8月19日(月)

潜伏キリシタンの里、観光に沸く 利便性に課題も
九州・沖縄 回顧2018

2018/12/24 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界文化遺産登録が決まった今年6月30日。博物館・島の館(長崎県平戸市)ではクラッカーが盛大にはじけた後、黒い着物を着た5人の隠れキリシタン信者が厳かに前へ進み出た。

何百年も紡ぎ続けた祈りの言葉「オラショ」を響かせ、胸の前で十字を切ると、会場は神秘的な雰囲気に包まれた。殉教者や先祖代々の信仰が世界の宝に認められた瞬間だった。

登録構成資産は五島灘を望…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。