2019年1月18日(金)

韓国、北朝鮮船員救助と発表 レーダー照射と同じ日

政治
朝鮮半島
2018/12/22 14:09
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=山田健一】韓国海軍が日本の海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制レーダーを照射した問題で、韓国統一省は22日、レーダーが照射された20日に日本海の公海上で北朝鮮船舶を発見し、船員3人を救助、1人を遺体で発見していたと発表した。救助された3人と遺体は板門店を通じて22日午前に北朝鮮に引き渡された。

韓国メディアによると、韓国国防省の関係者は21日、レーダーの照射について「海上で遭難した北朝鮮船を捜索するために使用した」と説明。韓国海軍の駆逐艦が遭難した北の船舶を迅速に見つけるため火器管制レーダーを含むすべてのレーダーを稼働し、近くの上空を飛行していたP1哨戒機に照射されたとの見解を示したとしている。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報