/

売上金着服で従業員解雇 中古車販売のネクステージ

中古車販売のネクステージ(名古屋市)は22日までに、顧客からの売上金を着服するなどの不正があったとして、40代の男性従業員を懲戒解雇したと発表した。不正な契約は約30件、計1億6千万円に上り、少なくとも2千万円を持ち逃げした疑いがある。解雇は14日付。

同社によると、従業員は今年2月に中途採用で入社し、関東地方の店舗に勤務していた。不正は4~11月にかけて行われ、会社に無断で買い取った車を業者に転売したケースもあった。業者からの指摘で今月上旬に発覚、その後従業員とは連絡が取れていないという。

同社は「不正行為が発生したことを重大に受け止め、深く反省します」とのコメントを発表。企業統治体制の強化などを通じて再発防止を徹底する。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン