2019年1月19日(土)

白馬村とKDDI、観光振興やインフラ管理で連携

北関東・信越
2018/12/21 22:00
保存
共有
印刷
その他

長野県白馬村とKDDIは21日、観光振興やインフラ管理などに関する連携協定を締結した。次世代通信規格「5G」を活用した除雪車運行支援の実証事業を行うほか、情報通信技術(ICT)を活用した効率的な水道や橋梁の管理などで協力する。村観光局などと協力して開発した観光アプリ「HAKUBA VALLEY」も正式に発表した。

アプリでは白馬の観光情報やバスの位置がわかる

実証実験では、ガードレールなど障害物の位置情報を配信することで、除雪車が障害物にぶつからないようにサポートする。このほか、教育や村役場の業務効率化、スポーツ振興など多方面で協力する。

村内8カ所にモバイルバッテリーの貸し出しコーナーを設置し、観光客の利便性を高める。この冬の間に22カ所まで増やす。

アプリはKDDIと観光局のほか、ナビタイムジャパン(東京・港)、ギフティ(東京・品川)と開発。全地球測位システム(GPS)情報から村内のバスがどこにいるかわかる「バスロケーションシステム」を搭載。白馬エリアの遊びの予約もできるほか、飲食店のクーポンがもらえる。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報