水生活製作所、岐阜県山県市に新工場

2018/12/21 19:30
保存
共有
印刷
その他

給水栓など水回り用品メーカーの水生活製作所(岐阜県山県市)は21日、山県市内に新工場を建てる計画を決め同市と立地協定を結んだ。投資総額は約5億円。市内2カ所にある組み立てと検査工程を集約する。2020年7月の操業開始を目指す。

新工場建設で立地協定を結んだ水生活製作所の早川徹社長(中央)と林宏優・山県市長(右、21日午前、山県市役所)

市内の約6300平方メートルの土地に、第1期分として鉄骨造り2階建て(延べ床面積約6600平方メートル)の工場兼倉庫を建設。既存工場はメッキなどの内製化拠点に改める方針。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]