2019年1月23日(水)

ショウガ検査へ協議会 高知県や事業者、産地偽装受け

中国・四国
2018/12/20 20:32
保存
共有
印刷
その他

高知県いの町のショウガ加工販売会社が中国産ショウガを高知県産と偽って販売した産地偽装事件を受けて、高知県と県内事業者、JAグループは20日、「安全安心な高知県産ショウガ推進協議会」を設立した。県産かどうかを判別する抜き打ち検査の実施や信頼性の確保に向けた情報発信をすることを決めた。

生鮮ショウガ事業者など37団体が設立総会に参加した(高知市)

高知市で開かれた設立総会には生鮮ショウガの販売事業者を中心に37団体が参加した。会長には笹岡貴文・県農業振興部長が就いた。協議会では今後も参加を呼びかけ、メンバーを拡大する。

検査は検体中の酸素や窒素などの安定同位体の存在比を標準サンプルと比較して産地を判別する。年明けから参加メンバーの事業所で県の職員が抜き打ち検査を実施。県産でない場合には自主的に出荷停止・回収したうえで、原因の特定と確認を進めて結果を公表。改善策を立てたうえで出荷停止を解く。

参加者からは検査判定の信頼性の高さや、県産と中国産の両方を扱う事業者で意図せずに混入した場合の対応などについて質問が出た。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報