CLSAキャピタル、駐車場運営会社を買収

2018/12/21 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

香港系投資ファンドのCLSAキャピタルパートナーズは駐車場事業を運営するエコロホールディングス(東京・渋谷、井上勝社長)を買収する。買収額は非公表だが、100億円前後とみられる。法人を中心に今後も都市部で駐車場の需要は増加が予想され、成長期待の高さから買収を判断した。

CLSAは3~5年をメドに新規株式公開(IPO)などの売却方法を検討する。創業者から全株式を取得した。経営に携わる幹部を派遣し、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]