/

この記事は会員限定です

SBI系、AIベンチャーと提携 決済・貸金など不正利用検知で

[有料会員限定]

SBIホールディングスの子会社、SBIフィンテック・ソリューションズ(SBIFS、東京・渋谷)は、人工知能(AI)関連ベンチャーの財産ネット(東京・渋谷)と提携する。キャッシュレス決済や貸金などでの不正利用の検知などに財産ネットのAI技術の活用を検討する。

財産ネットは表情に出る感情を認識するAI技術を持つ。この技術を、決済や...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り153文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン