2019年6月26日(水)

JFEスチール、千葉の高炉トラブル 40万トン減産へ

2018/12/20 15:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

JFEスチールは東日本製鉄所千葉地区(千葉市)の高炉1基に設備トラブルが発生し、生産を休止していると明らかにした。既に操業は再開したが、完全復旧まで1カ月程度かかるため、約40万トンの減産を見込む。千葉地区は自動車に使う鋼材を多く生産しており、今後の供給に影響する可能性がある。2019年3月期の連結業績への影響は現時点で未定。

トラブルが発生したのは1998年に稼働した第6高炉。12月13日から…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報