2019年2月16日(土)

サッカー

アカツキ、東京ヴェルディ主要株主に

ネット・IT
2018/12/20 15:00
保存
共有
印刷
その他

ゲーム開発のアカツキは20日、東京ヴェルディの主要株主になったと発表した。既存株主からの株式譲渡により株式を取得し、関連会社にした。出資比率は非公表で、出資額は数億円程度。アカツキから社員を派遣し、ゲーム運営で培ったデータ分析やマーケティング施策のノウハウを提供する。

アカツキは2018年から東京ヴェルディとコーポレートパートナー契約を結んでおり、19~21年のシーズンでもコーポレートパートナー契約を結ぶ。東京ヴェルディのユニホームの胸の部分にアカツキの名前が入る。

東京ヴェルディは歴史のあるチームとして海外でも認知度が高く、アカツキの知名度向上にも役立つと考える。サッカー以外にバレーボールチームを運営しているほか、ビーチバレーや野球にも参入を表明するなど幅広いスポーツに接点を持つ。

アカツキはゲームに限らず様々なエンターテインメント事業を手がけてきた。ゲーム対戦競技「eスポーツ」のプロリーグも運営している。具体的な取り組みは今後詰めるが、観客などのデータを分析し、ゲーム運営のノウハウを使って広告を出すタイミングやファンを楽しませる施策を検討する。アカツキが経営参画することで東京ヴェルディに触れる機会を増やし、新たなファンの獲得を目指す。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

富士ゼロックス・スーパーカップを制覇し、喜ぶ川崎イレブン

 Jリーグのシーズン到来を告げる富士ゼロックス・スーパーカップは16日、埼玉スタジアムで行われ、昨季J1で2連覇を果たした川崎が天皇杯全日本選手権覇者の浦和を1―0で破り、初優勝した。賞金は川崎が3千 …続き (15:58)

FCマルヤス岡崎での現役復帰を表明した元サッカー日本代表の森山泰行氏

 元サッカー日本代表で、Jリーグ1部(J1)名古屋グランパスなどで活躍した森山泰行氏(49)が15日、愛知県岡崎市で記者会見し、現役復帰を発表した。
 日本フットボールリーグ(JFL)のFCマルヤス岡崎 …続き (15日 19:40)

 サッカーのオーストラリアAリーグ、メルボルン・ビクトリーの本田圭佑は15日、アウェーのウェリントン戦で後半10分から途中出場し、同22分にPKで同点ゴールを決めた。前節に故障から復帰した本田は今季6 …続き (15日 18:35)

ハイライト・スポーツ

[PR]