/

「英語できず首相無理」 桜田五輪相

桜田義孝五輪相は20日、2020年東京五輪・パラリンピックに向けて多言語サービスを推進する東京都内でのフォーラムであいさつし「私は英語ができないから首相を目指すことはやめます」と述べた。

安倍晋三首相が首脳会議の記念撮影の際、各国首脳と通訳を介さずに話していると紹介。「首相を目指す人は英語ができないと駄目」と指摘した。「国会議員になってコンプレックスが二つある。英語がしゃべれないことと、パソコンができないことだ」とも話した。

〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン