ランサムウエアの脅威続く、ソフォスが2019年を予測

2018/12/20 15:30
保存
共有
印刷
その他

セキュリティーベンダーのソフォスは2018年12月19日、「SophosLabs 2019年版脅威レポート」を発表した。同リポートでは、18年に確認されたセキュリティーの脅威の傾向を基に、19年の脅威を予測している。

19年の予測として同リポートでは、(1)標的型攻撃の増加と高度化、(2)環境寄生型攻撃の増加、(3)モバイルとあらゆるモノがネットにつながるIoTを狙う攻撃の増加の3点を挙げている…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]