FRB利上げ 市場関係者の見方

2018/12/20 6:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 米連邦準備理事会(FRB)は19日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で3カ月ぶりの利上げを決めた。株、債券、外為市場の関係者に相場への影響や今後の見通しを聞いた。

■株式

シーミス・トレーディングのマネージング・ディレクター、マーク・ケプナー氏

19日までのFOMCの結果や、パウエルFRB議長の会見についてはほぼ想定通りの内容だった。FRBが予想ほど利上げに慎重な「ハト派」ではなかったとの受け止め…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]