/

この記事は会員限定です

俺は大企業より「卓球」だ あるアラサー転職記

ヒトシズク

[有料会員限定]

打ち合わせのために東京都町田市の卓球スクールを訪れた佐野雅昭(30)はコーチの一人に声をかけ、ラケットを手に取った。リズム良くラリーを続け、甘い球が来たところで踏み込んでスマッシュ。「手加減してくれただけですよ。最近はあまりやってないので」と照れ笑いした目が輝いていた。

子供のころ、ゲームプログラマーになる夢を抱いていた佐野は2013年に大手ゲーム会社に入社。本意ではない部品などの調達部門に配属...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1744文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン