2019年6月16日(日)

世界景気「拡大」24ポイント減 6月比、米中対立長びき
社長100人アンケート

2018/12/20 7:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界景気の先行きに対し、企業経営者の懸念が深まってきた。日本経済新聞社が19日まとめた「社長100人アンケート」で、世界景気の見通しを「拡大」とする回答は、米中の貿易戦争が本格化する前の6月調査と比べて24ポイント減った。「拡大」は依然として過半数を占めるが、「悪化」は1割を超えた。世界経済のけん引役である米中の長引く対立が実体経済に影響し、企業心理の悪化につながる悪循環に陥る可能性が出てきた。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報