2019年2月18日(月)

日ロ、北極圏で協力模索 中国けん制の思惑も
航路開拓・資源開発でメリット

政治
2018/12/20 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本政府はロシアが重視する北極圏での経済協力を進める。北極圏は海氷が減り、欧州とアジアを結ぶ航路の開拓や天然ガスなどの資源開発に各国の関心が高まる。経済協力を通じて信頼関係を醸成し、日ロの北方領土問題と平和条約締結交渉の進展につなげる狙いだ。一方、ロシア側には日本の協力を取り込み、開発競争で先行したい思惑がある。

日ロ両政府は18日、貿易経済に関する日ロ政府間委員会を開き、民間企業を交えて経済協…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報