2019年1月23日(水)

360度動画をタップして情報表示 動画編集のミル

スタートアップ
ネット・IT
2018/12/19 19:29
保存
共有
印刷
その他

動画編集サービスのミル(東京・新宿)は360度カメラで撮影した動画に映る商品などをタップすると、その商品の情報が表示される機能を開発した。これまで情報表示機能は通常の動画に対応していたが、360度動画でもできるようにした。今後1年で、動画広告を配信したい事業者など500社への提供を目指す。

スマートフォン(スマホ)などで再生中の画面をタップして情報を表示したり、画面を切り替えたりする機能を持つ動画を「インタラクティブ動画」と呼ぶ。ストーリーや遊びの要素を取り入れたものもある。一般的な動画広告よりもユーザーを引き込みやすく購買にもつなげやすいといい、企業からのニーズは高い。

今回、同社のインタラクティブ動画編集プラットフォーム「MIL」を360度動画に対応させた。導入企業は動画をMILにアップロードすれば、商品情報などを動画に埋め込んでインタラクティブ動画を手軽に制作できる。360度動画に対応したことで、空間全体を使って商品などを宣伝できる。例えば、部屋の各所に商品を配置しておけば、ユーザーが指で画面を動かして部屋を360度見渡し、興味のある商品を選んで情報を閲覧するといった使い方ができる。

MILは動画制作のみでは無料で使える。制作した動画広告を配信する場合、初期費用5万円に加え、月額が1万円から。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報