2019年2月23日(土)

「立法府の努力を評価」自民、1票の格差「合憲」で

政治
2018/12/19 20:00
保存
共有
印刷
その他

2017年10月の衆院選の「1票の格差」を巡る最高裁の合憲判断を受け、自民党は19日、「立法府の努力を評価したものと受け止める」とのコメントを出した。菅義偉官房長官は19日の記者会見で「判決は承知している。それ以上のコメントは控える」と述べた。

立憲民主党の長妻昭代表代行は「政府・与党には根本的な定数是正策に取り組んでほしい」と述べた。国民民主党の古川元久代表代行は「政治の責任として定数削減と選挙制度全体の見直しをすべきだ」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報