JAC、人材紹介で独進出 英国EU離脱に備え

2018/12/19 16:41
保存
共有
印刷
その他

ジェイエイシーリクルートメント(JAC)は人材紹介事業でドイツに進出する。2019年1月上旬にデュッセルドルフに拠点を設ける。19年3月に予定される英国の欧州連合(EU)離脱に伴い、英国に展開する一部の日系企業から、ドイツに拠点を移す計画を相談される事例が増えたため、ドイツの進出を決めた。

JACの海外展開は11カ国目だ。ドイツには約1800社の日系企業が進出している。これに加えて英国に事業所を構える建築などの企業が、ドイツに新拠点を設けることを検討しているという。同社は年収が高い人材紹介事業に特化しており、新たに展開するドイツでは、3年後に約170万ユーロ(約2億2000万円)の売上高を見込む。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]