2019年6月20日(木)

「死の谷」越える新素材、スタートアップが育てる

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
(1/2ページ)
2018/12/21 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

素材産業で有望なスタートアップが増えてきた。汎用品では応えきれない、デジタル機器やロボットなどの新たな用途に大学発の技術が求められ始めたからだ。素材は一定の設備投資が必要なため新興企業が育ちにくかったが、大企業のオープンイノベーションを追い風に、開発から事業化に進む段階である「死の谷」を越えようとしている。

「未来の窓」に採用

「この好機を逃したくない」。ティエムファクトリ(東京・港)の山地正洋…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報