関西みらいFG傘下の新銀行社長、菅FG社長が兼務

2018/12/19 2:00
保存
共有
印刷
その他

関西みらいフィナンシャルグループ(FG)は傘下の近畿大阪銀行と関西アーバン銀行が合併して2019年4月に発足する関西みらい銀行の社長を、FGの菅哲哉社長が兼務する人事を決めた。関西みらい銀行は19年秋、同じくFG傘下のみなと銀行は20年にそれぞれ事務システムの統合を予定する。菅社長が新銀行のトップを兼務し、統合の作業やグループ連携のスピード感を高める。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]