/

三和化学、糖尿病治療薬を発売

医薬品卸大手スズケンの子会社、三和化学研究所(名古屋市)は糖尿病治療薬「メトアナ配合錠」の販売を始めた。血糖値を下げる効果を持つ薬など2つの薬を組み合わせた。2型糖尿病患者向けで、飲む薬の数を増やさずに血糖値をコントロールできる利点がある。

医療機関や病院などで処方される処方薬。「スイニー錠」と「メトホルミン塩酸塩錠」という2つの薬を組み合わせた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン