/

この記事は会員限定です

中国、9省・自治区で「マイナス成長」 査察強化で水増し是正か

[有料会員限定]

【北京=原田逸策】中国で国の国内総生産(GDP)と地方の域内総生産の合計の差が縮まってきた。2018年7~9月期は湖南省や河北省など9地区で名目成長率がマイナスとなり、地方の域内総生産の合計が国のGDPを下回った。これまでは地方合計が国を大きく上回っていた。習近平(シー・ジンピン)国家主席の指示を受け、地方政府に統計水増しを正す動きが広がっている可能性がある。

7~9月期の国の名目GDPと地方31...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1109文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン