2019年3月24日(日)

米外資規制当局、携帯2社の合併を承認

2018/12/18 11:14
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=中山修志】米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは17日、対米外国投資委員会(CFIUS)が米携帯電話3位のTモバイルUSと、ソフトバンクグループ傘下の4位スプリントの合併を承認したと報じた。合併実現には、米司法省と米連邦通信委員会(FCC)の承認も必要になる。

CFIUSは外資による米企業の買収案件を安全保障の面から審査していた。米政権は中国メーカーの通信機器を排除するよう同盟国に求めている。ソフトバンクグループと、Tモバイル親会社のドイツテレコムは、中国通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)の製品の使用を見直す考えを示していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報