変わる脅威、自衛隊の変革迫る 宇宙・サイバーを挽回
新たな防衛大綱決定

2018/12/18 11:08
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

18日に閣議決定した防衛計画の大綱(防衛大綱)と中期防衛力整備計画(中期防)は宇宙、サイバー、電磁波を扱う電子戦の能力向上を前面に打ち出した。あらゆるモノがネットワークでつながる現代戦はこうした分野で優位に立つことが「死活的に重要」と訴えた。戦車や戦闘機などを多く持つことが抑止力だった時代は終わり、防衛力の概念は変わりつつある。

新たな防衛力の概念「多次元統合防衛力」は陸海空と、新たな領域も含め…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]