2019年2月17日(日)

「初値割れ」8割弱、メルカリは半値 18年上場の78社
世界的な株安響く

2018/12/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新規株式公開(IPO)した企業の株価は足元ではさえない動きとなっている。今年すでに上場した78社のうち8割弱にあたる60社の株価(株式分割など考慮した実質ベース)が初値比でマイナス圏にある。米中の貿易戦争などを背景に世界的に株安が進んだためだ。19年のIPO市場は株安という外的な逆風が強まるなか、「新しい企業の創出力」がどこまで本物かが試される局面になりそうだ。

【関連記事】株式公開活況91社に …

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報