在庫集約 加工を効率化 ユニネク、新社屋で業務開始

2018/12/17 19:24
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

業務用制服のネット販売大手、ユニフォームネクストは17日、福井市郊外に完成した新社屋に本社を移転し、業務を始めた。旧本社と鯖江市に分かれていた在庫の保管機能を2019年1月に集約する。これまでの約3倍の配送スペースを持ち、配送や刺しゅうといった加工の効率化を狙う。

新社屋は2階建てで延べ床面積が約7800平方メートル。1階が配送スペースで、2階にオフィスやコールセンター、加工室が入る。土地を含め…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]