2019年1月22日(火)

19年度予算、消費税対策で膨張 過去最高の101.4兆円

税・予算
経済
2018/12/18 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は2019年度予算案について、一般会計の歳出総額を101兆4千億円台後半とする方針を固めた。過去最大だった18年度当初の97.7兆円を4兆円近く上回る。医療や年金などの社会保障費が34兆円程度に達するほか、消費税率引き上げに向けた景気下支え策で予算が膨らむ。税収と税外収入の増加で借金は抑えるが、歳出抑制は不十分との指摘が出そうだ。

歳出の裏付けとなる歳入は、税収が18年度当初比で約3.4兆円…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報