/

東海東京、高木と合併協議

東海東京フィナンシャル・ホールディングスは17日、子会社の東海東京証券(名古屋市)と高木証券(大阪市)の合併に向けた協議を始めたと発表した。合併予定は2019年度上期中で、存続会社は東海東京証券。東海東京FHDは17年5月に高木証券を完全子会社にした。経営を効率化して証券ビジネスの競争激化に対応する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン