/

この記事は会員限定です

日立の英原発事業、電力大手との出資交渉難航

[有料会員限定]

日立製作所が進める英国での原子力発電所建設をめぐり、電力各社との出資交渉が難航している。東京電力ホールディングス(HD)は出資しない方向で検討し、中部電力なども追随する可能性がある。総額3兆円を超える大型事業だけに、出資企業の確保が難しくなれば、事業実現へのハードルはさらに高まる。

日立は撤退も視野に事業の継続性を検討している。今後、日英両政府と事業の方向性について協議する考えだ。

日立は英子会...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り314文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン