/

この記事は会員限定です

中国製機器の事実上排除、61%が評価 本社世論調査

[有料会員限定]

日本経済新聞社とテレビ東京による14~16日の世論調査で、安倍内閣の支持率は47%と前回11月の調査から4ポイント低下した。不支持率は6ポイント上昇して44%だった。安全保障上の懸念から、政府が省庁や自衛隊が使う中国製の情報通信機器を事実上排除する方針を決めたことに関しては「評価する」が61%で「評価しない」が21%だった。

米中間の貿易摩擦が続くことが日本経済に与える影響については「悪い影響があ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り436文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン